19-10-17-1
10
17日(木)16

 写真は、2020年欧州選手権予選。F組のスペインは敵地でスウェーデンと1-1の引き分け。前半をスコアレスドローで折り返したスペインは、後半5分に先制点を献上。さらにGKダビド・デヘアが負傷交代と劣勢に立たされたが、後半アディショナルタイムにロドリゴが値千金の同点ゴールを決めた。これで勝ち点を20とした首位のスペインはF組の2位以上が確定し本大会出場を決めた。 (15日、Stockholm

    応援クリックよろしくです! 

 人気ブログランキング Jcomfrankfurtをフォローしましょう にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

先週日本を直撃した台風19号は、こちらでも過去最大級のスーパータイフーンとして取り上げられました。損害保険会社の保険金支払いも過去最大で1兆円超規模です。強風による風災、豪雨による河川氾濫や土砂崩れに災害など、家屋、家財あらゆる対象物に対して保険金が支払われます。

今までの常識では考えられなかった規模の自然災害が各地で発生しており、人間が今までに築いた技術では対応できない想定外のレベルに到達しているような気がします。これから人間が自然とどう調和していくのかを常に考えさせられます。

  保険全般・ご相談、求人等のコンタクトは info@jcom-ins.deまで

Jcom Logo

 



EU発ニュースから

EU、「合意まだ可能」=離脱めぐり交渉ヤマ場15日、Brussel

欧州連合(EU)と英国は15日、月末に迫るEU離脱をめぐり詰めの交渉を続けた。EU側は、ジョンソン英政権が目指す1718両日の首脳会議での新たな離脱案承認には15日中の合意が必要としており、交渉はヤマ場を迎えている。双方とも「まだ合意は可能だ」と主張するが、妥結できるかは依然不透明だ。ロイター通信によると、バルニエ氏は理事会で加盟各国に対し、離脱案見直しに向けた英提案はまだ不十分だとした上で、首脳会議で決着するには15日中に「法的文書」をまとめなければならないと説明。同日中に合意できない場合、首脳会議後も交渉を続けるよう提案する考えを示した。EUは月内に再度、首脳会議を臨時に開く可能性も視野に入れている。

ジョンソン英首相は月末の離脱実現を主張するが、首脳会議での決着を逃せば、法律によって来年1月末までの離脱延期を要請する義務が生じる。首脳会議以降の交渉継続の可否は、英国の内政次第の側面もある。

   人気ブログランキング Jcomfrankfurtをフォローしましょう にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ