19-10-30-1
10
30日(水)8

写真は、ラグビーワールドカップ、準決勝。南アがウェールズに19-16で勝利を収めた。前半を9-63点リードで折り返した南アは、後半6分に同点に追いつかれるも、同17分にダミアン・デアレンデがトライを決め、ハンドレ・ポラードがその後のコンバージョンキックも成功させて16-9と引き離した。同25分にジョシュ・アダムスにトライを許し同点に追いつかれるも、試合終了間際にポラードが決勝のペナルティーキックを決めた。決勝ではイングランドと南アが112日に対戦。(20Yokohama

   応援クリックよろしくです! 

 人気ブログランキング Jcomfrankfurtをフォローしましょう にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

今週から冬時間。朝夕の冷え込みが厳しくなってきています。

今年のビジネスも残すところ6週間。年末恒例のお客様の訪問を始めています。いろんなビジネスパートナーの方の話をお聞きすると景気が明らかに後退しているという事を実感します。米中の関税戦争をはじめとする世界の同行が欧州の企業にも直接、間接的に大きな影響を与えているのです。欧州では英国のBrexitが未だに余談を許さない状況が続き、特に英国内企業は相当なマイナス打撃を与えています。

各国の政治や外交政策が我々の生活に大きな影響を及ぼしているということを改めて実感せざるにはいられません。

    保険全般・ご相談、求人等のコンタクトは info@jcom-ins.deまで

Jcom Logo





EU
発ニュースから

英離脱延期「最長3カ月」=EU合意、前倒しも可28日、Brussel)

欧州連合(EU)加盟27カ国は28日、ブリュッセルで大使級会合を開き、31日に迫った英国のEU離脱期限について、英側の要請通り来年1月末まで3カ月延期し、前倒しの離脱も可能にすることで合意した。29日か30日に正式決定する見込み。延期はこれで3度目で、今月末の「合意なき離脱」は回避される見通しとなった。欧州メディアによると、英EU間で17日に合意した新たな離脱案が英EU双方の議会で承認され批准手続きが完了すれば、翌月1日に離脱協定が発効できるようにした。来年1月末を待たず1カ月か2カ月前倒しでの離脱もできる。
  人気ブログランキング Jcomfrankfurtをフォローしましょう にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ