19-11-12-1
11
13日(水)4 

写真は、イングランド・プレミアリーグ第12節。首位リバプールと1位マンチェスター・シティー(マンC)の上位対決は3-1でホームのリバプールに軍配が上がり111分けとなった。 (10Liverpool

  応援クリックよろしくです! 

 人気ブログランキング Jcomfrankfurtをフォローしましょう にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

年末まで7週間、うち仕事は残り5週間強。年の瀬ムードも少しずつ盛り上がってきます。来年のカレンダーをお客様訪問時に配布させていただいておりますが、これが意外と優れもの。ヨーロッパのスケジューリングに必須なEU各国の年間の祝日が一目で見れるカレンダー、ドイツ・及び近隣諸国のメッセ日程が分かる表、そしてドイツの州別学校休みが一目で見れるカレンダーなどをメインの週間カレンダーの前後に網羅しているのです。このデジタル時代にアナログ・カレンダーを受け取っていただき重宝してもらえるなんて、本当に嬉しい限りです。

まだ十分ストックがあります。欲しい方はお気軽に弊社まで!

2020年春に向け、人材の募集を始めます。ご興味ある方は、メールにて!

 保険全般・ご相談、求人等のコンタクトは info@jcom-ins.deまで

Jcom Logo



ドイツ発ニュースから
「運命」にテクノ、数万人歓声=壁崩壊30年、隣接の門でショー10日、Berlin
ベルリンの壁崩壊から30年を迎えた9日夜、壁に隣接していたブランデンブルク門前で、記念式典のクライマックスとなるステージショーが行われた。ベートーベン交響曲第5番「運命」の演奏や、テクノ音楽に合わせたダンスなど、ベルリンらしさ全開の演出に、数万人の観衆が酔いしれ、歓声を上げた。ショーは、壁崩壊直前の東独で人気を博した、つらい別れを歌ったバラード「私が去ったとき」の演奏で開幕。ベルリン国立歌劇場管弦楽団が、世界的に著名なダニエル・バレンボイム氏の指揮の下で「運命」を演奏し、万雷の拍手を受けた。演説したドイツのシュタインマイヤー大統領は「分断の象徴だったブランデンブルク門は、今では統合・自由の象徴だ」と力強く訴えた。

  人気ブログランキング Jcomfrankfurtをフォローしましょう にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ